@niftyトップ

トップ > ニュース > ガジェット

人切りをイメージ!?岡田以蔵タンブラー

Izo「龍馬伝」ではイケメン佐藤健が演じている「人切り以蔵」こと岡田以蔵。

土佐勤皇党に属し、剣の腕前はかなりであったとされ幕末四大人斬りの一人とされています。師事する武市瑞山(半平太)を影で支え天誅の名の下に暗殺を繰り返した暗黒の一生を生きた男です。勝海舟やジョン万次郎の護衛もやっていました。

そんな以蔵をイメージしたクールブラックな「以蔵タンブラー」が登場しています!
辞世の句「君が為 尽くす心は 水の泡 消えにし後ぞ 澄み渡るべき 」も配置されていますよ。

[via 黒船]

| | コメント (0) | トラックバック (1)