@niftyトップ

トップ > ニュース > 2010年5月

桜田門外ノ変が現代に蘇る!水戸に実物大セット出現!!

10月に公開予定の幕末ブームのクライマックス「桜田門外ノ変」。
誰でも一度は習ったことがあるというくらい有名な事件でありながら、
どのような事件なのか、意外に知られていないことがたくさんあるのがこれ。

今回の映画化で時代を動かした史上最大の事件のひとつ「桜田門外ノ変」に
隠された多くの人間たちのドラマが明らかになることでしょう。

何せ、主演は大沢たかお、長谷川京子、北大路欣也、伊武雅刀など豪華実力派スター
が勢ぞろい。
これは見ごたえありです。

さらに、桜田門外ノ変の“ご当地”水戸ではクライマックスの井伊大老襲撃シーンの
撮影に使われる江戸城桜田門近辺を実物大で再現!迫力とリアリティに満ちたアクションが繰り広げられます。

そしてなんと、この水戸の江戸城桜田門外の実物大のオープンセットが今一般公開さ
れているのです!これは必見!幕末ファンなら一度は行ってみたいですね。

Sakurada1
水戸市千波湖畔に建設したオープンセットでは、襲撃シーンの撮影を実施しました。
襲撃現場である江戸城の桜田門外周辺(桜田門と濠、濠沿いに並ぶ彦根藩・安芸広島藩・杵築藩・米沢藩の大名屋敷など)を再現。

Sakurada2
Sakurada3
高さ約9m、延長100m以上にも及ぶ大名屋敷の街並と、お濠の向こうにそびえる高さ約15mの桜田門の威容をご覧いただくとともに、水戸藩や幕末の歴史を学ぶ展示館も楽しむことができる。

桜田門外ノ変」2010年10月16日全国ロードショー
「桜田門外ノ変」映画化支援の会

| | コメント (0) | トラックバック (0)