@niftyトップ

トップ > ニュース > 東京、京都、長崎、高知の4都県にて「第二回 坂本龍馬 幕末歴史検定」が開催

東京、京都、長崎、高知の4都県にて「第二回 坂本龍馬 幕末歴史検定」が開催

Ryoma
3月21日(日)、東京、京都、長崎、高知の4都県にて「第二回 坂本龍馬 幕末歴史検定」が開催された。

坂本龍馬を日本全国・世界各地で活動している龍馬会及び龍馬に関わる団体等により結成された全国組織「全国龍馬社中」と、日本出版販売株式会社の主催によるもの。人気No.1歴ドル、美甘子もオフィシャルサポーターとして本検定を応援している。

会場は、法政大学市ヶ谷キャンパス。検定には「脱藩」(超入門レベル)、初級、中級と3つのレベルで受験でき、年齢、経験等は一切不問。「坂本龍馬を愛する方ならどなたでも、何級からでも受験が可能」とある。

午前11時10分からの「脱藩」レベル説明から、会場は受験者であふれ、活気を見せていた。東京だけでおよそ700人、全国では述べ1500人以上が受験したという。年配の歴史好きな男性がほとんどかと思いきや、20代前半の若い女性や、母と娘の親子、小学生など男女・世代問わず、様々な歴史好きが真剣な眼差しで会場入りし、会場の講義室はほぼ満席状態。昨今の“幕末ブーム”の影響と大いに言えるであろう。

問題は脱藩クラスが全60問、初級・中級クラスが100問。いずれもマークシートに4者択一方式。合格基準は、脱藩クラスが全受験者の成績上位80%以内、初級クラスが同じく上位70%以内、中級クラスになると上位30%以内となる。下記の例題を突破できるのであれば、次回の検定を挑戦してみてはいかがだろうか。

【例題】
<脱藩レベル>
Q1 龍馬と同じ幕末に活躍した人物は?
1.直江兼続  2.水戸光圀  3.西郷隆盛  4.徳川吉宗
Q2 坂本龍馬は日本人で初めて“あること”をしたと言われています。その“あること”とは?
1.もみじ狩り  2.新婚旅行  3.花見  4.忘年会
<初級レベル>
Q3 海援隊が「いろは丸」に掲げた旗はどのように色分けられていた?
1.赤白赤  2.白赤白  3.赤白青  4.白青赤
Q4 長崎で亀山社中がおかれたのはどこ?
1.大浦慶低  2.白石正一郎邸  3.グラバー邸  4.小曽根英四郎の別邸
<中級レベル> Q5 坂本龍馬が姉の乙女とおやべ宛の手紙で「この人は私同様の人」と評した人物は?
1.後藤象二郎  2.永井尚志  3.中岡慎太郎  4.望月清平
Q6 慶応2年3月、霧島山に登るという龍馬夫妻に小松帯刀が弁当にせよ、と渡したものは?
1.月餅  2.カステラ  3.金平糖  4.乾パン

【関連リンク】
坂本龍馬 幕末歴史検定
日販の検定ポータル「検定、受け付けています」

|

前の記事 : 両国国技館に約1万人&全国シネコンに約1万人のファンが集結!!『劇場版銀魂 新訳紅桜篇』イベント 次の記事 : 維新胎動の地・萩へGO!映画「獄(ひとや)に咲く花」の公開記念!幕末ドットコムと日本旅行の幕末旅行!

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京、京都、長崎、高知の4都県にて「第二回 坂本龍馬 幕末歴史検定」が開催:

» ダイエットパンツ、価格比較、激安 [GeForce GTS250、グラフィックボード通販]
ダイエットパンツ、価格比較、激安について [続きを読む]

受信: 2010年4月 1日 19時30分